MY BUTTON

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. I’m a great place for you to tell a story and let your users know a little more about you.

マングローブ フォーレスト リバークルーズ

海と森の生態系の 「守護神」 マングローブ遊学ツアー 

 

タンジユンルーは、ランカウイ島の最北端に位置し、手付かずの大自然が多く残つて
おり島随一の景観を誇る所で、タンジユンル一とは西洋松の岬」と云う意味です。

マングローブとは?

ランカウイ マングローブ クルーズ

300年程の昔、南米の原住民が使っていた言葉マンガル「海の森」と云う言葉と、英語のグ口一ブ(grove) が合体して生まれた合成語で、日本では漂木(ヒルギ)と呼ばれて、230年前に沖縄地域で発見されています。海水と淡水ので入り交じる気水域や沿岸などに生育する植物群の総称です。地界では115種類もありますがその内60%が東南アジアに 群生しています。地球上に出現したのは1600万年前とも云れているが、日本では終戦後になってからやっと研究が始まったが 未だ 解明されていない生態系が多く、謎の多い植物となっています。

 

ランカウイ マングローブ クルーズ
ランカウイ マングローブ クルーズ
ランカウイ マングローブ クルーズ

マングローブの特徴?

今現在までに、究明されているマングローブだけに見られる生態系とは下記の4つの特
色があります。

 

塩水に浸かつても枯れない                海と森の二つの生態系を持つ

 

呼吸根と云う根を持つ                       胎生種子と云う種を付ける

ランカウイ マングローブ クルーズ
ランカウイ マングローブ クルーズ
ランカウイ マングローブ クルーズ